ニキビ跡の消し方と再発防止の方法を知りたい(K・Uさん/31歳/女性)


nikibi

「昔はそうでもなかったのに、20代も後半に差し掛かる頃からニキビに悩まされ始めました。

うーん……これが俗に言う大人ニキビっていうものなんですかね。(中高生時代にはいっさいニキビができなかった)

確かに最近はストレス溜まってるし化粧も厚くなってきたけど……それが原因でニキビができるって知ったのは大人ニキビがちょっと化粧では隠しきれない跡を残し始めてからです。

だましだまし化粧でニキビ跡を隠してきたんですけどこの歳になるともうさすがに厳しいですね……

まさかこの歳で初めてニキビに悩むとは思いませんでした。

なんとかしてこのニキビ跡を消したいので綺麗な消し方と大人ニキビが再発しないための方法を教えてください」

 

大人ニキビは生活の黄色信号

大人ニキビは思春期ニキビと違い、20代~30代でできはじめるニキビです。

特にその原因から女性にできやすいニキビと言われ、エステ・クリニックでの手術や化粧水での治療を試みる人は少なくありません。
そもそも、大人ニキビとは、

  • 口の周りからアゴ、こめかみ辺りにぽつぽつとニキビができ始める
  • 毛穴が白く盛り上がっている
  • 毛穴が開き黒い点のように見える

といったような症状が出始めるニキビのことです。

大人ニキビは思春期にできるニキビより治りにくく、跡も残りやすいという特徴に加えて、再発しやすいという特徴もあります。

つまり、悪質なニキビということであるため、その治療は一筋縄ではいきません。

このニキビができる理由は以下の通りです。

  • 炎症
  • ストレス(ホルモンバランスの乱れ等)
  • 間違ったスキンケア法(油分の多い化粧の利用、おざなりな手入れ等)

つまり、これらのことに気をつけて生活をすれば再発を防ぐことができます。

 
詳しくは、こちらのブログ『自宅でできるニキビ跡の凸凹をキレイにする方法-シミ・ニキビ跡を消した体験談』でも紹介されていますが、

具体的にポイントを説明すると、

  • 炎症……洗顔をしっかりし、脂ぎった汗に気を付ける
  • ストレス……節度ある生活リズムをとる
  • 間違ったスキンケア法……リプロスキン、プロアクティブのようなしっかりとした化粧水を用いる

といった点を意識して、日々の生活を送るようにすることが大切です。